10/5今日のおやつ

ご無沙汰しております。 おやつにしようと思いついて、さつまいもと干しいちじくを、もちアワと一緒に炊いてみた。 炊きたては甘味が足りないと感じたけれど、少し時間を置いたら、干しいちじくの甘味が回って素晴らしく濃厚で魅惑的な味になっていた。 タルトのフィリングにしても良さそうだし、春巻きの皮で包んでみるのも良さそう♪ 試す前に無くなりそうだけどね~ 携帯電話で作った記事、お休みにしたこちらのアドレスに送ってしまいました。 せっかく上げたので、このまま更新する事にいたします。 また時々更新します。

続きを読む

キャベツです。

母の畑で、結球しないまま董立ちしてしまいました。 次の作物を植えるために抜いてしまったのですが、食べられそうだったので摘んで来ました。 アブラナ科なのでね、花は菜の花と同じ様子です。 軽く茹でただけだと少しボソボソしますが、油炒めにしたら美味しいかな。

続きを読む

一年味噌

仕込みから一年。 新しいお味噌を食べ始めました。 ひろこさんの無農薬大豆と生活クラブの麹、海の精で仕込んだ味噌。 手前味噌はやはり美味しいです(^-^)

続きを読む

お味噌の手入れ

この前の週末、苗場から味噌を持ち帰ってきた。 今年の1月と2月に仕込んだ物で、目的はお手入れ。 表面の溜りにカビが生えちゃうのねー。 味噌そのものじゃなくて、重しの回りだけだから、食べる時まで放っておいても大丈夫なんだけど、見ちゃうと気になるもんね。 私は天地返しはしないので、重しを外して、表面を覆っていたラップとその上にたまった溜りとカビちゃんを取り、容器の内側をホワイトリカーで拭き取って、煮沸したサラシと塩で蓋をしたらお手入れは終了。 せっかくきれいにしたのでちょっと味見。 「旨ーい!甘ーい!」 今年の味噌の材料は、農家を営む友達が育てた大豆と、お米から作ってくれた麹、塩は海から貰ったもの。 今週は、友達からこの大豆の枝豆を分けて貰い、その濃厚な味に感動したのであった。 顔の見える材料だけで作る、こんな幸せな日がやってくるなんて、10年前には考えられなかった。 感謝しかないなぁ。 去年仕込みの分がまだあるから、この味噌はもう少し熟成させて年が明ける頃から食べ始める予定。

続きを読む

昨日のストレッチ教室で

ポポーの木(果樹)が気になる。って話をした。 木を植えるなら、果樹がいいと思っていて、ネットの波を漂っている時に見つけた果物。 先日は、テレビでも取り上げていて、以来食べてみたくて、気になってしょうがない。 それが私だけじゃなかったらしい。 写真は似てるけどアケビ。 お山散策中に発見したの。 あー 食べてみたいなぁ、ポポー。

続きを読む

カラダ目覚める山菜料理

・タラの芽の落花生和え ・コシアブラと玉ねぎとヨモギと貝柱のかき揚げ ・木の芽のお浸し ・コシアブラの炒り豆腐 おまけのグリンピースご飯 ついでにお風呂で10分リンパマッサージ。 軽くなったぁ(o^o^o)

続きを読む

目覚めよカラダ!

やってきました、山菜の季節。 今回の収穫は、アケビの新芽、コシアブラ、タラの芽、ワラビを少し。 アケビの新芽とワラビは、苗場で拵えて帰ってきたので、食べるだけ。 これから、コシアブラとタラの芽を下拵えして料理します。 厳しい自然の中で春を待ち、芽吹いた新芽達のエネルギーを分けて貰うと、私たちのカラダも目覚めます! 今週は、患者さんのお茶うけにもお出しする予定。 本日19日(月)午後、23日(金)のお好きな時間、24日(土)午前中のご予約受付中です。 料理の写真も後で載せますね。 お楽しみにー(^O^)

続きを読む

伝える、伝わる?

本日待機日につき、パン作りに挑戦中。 一次発酵の間に、リンパケアをする。 作ったテキストの通り、足先からさする。 日本語おかしくないかなぁ? この表現でわかるかなぁ? ホントに10分で終わるかなぁ? 伝える人が続けてないと、伝わらないから、出来るだけ毎日。 この冬は風邪のカケラも拾わなかった。

続きを読む

実験した柿のその後

渋かった柿、凍らせたら渋が抜けるのではないかと実験していたアレ。 解凍して食べてみました。 結果 やっぱり渋いーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!! 悔しいのでそのまま干してみました。 なのに やっぱり渋いーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!! 中は甘くなっていたけれど、表面に出てきた渋が更に濃厚になっており、残念ながら食せる状況にならず・・。 洗い流してから干せばちっとはマシだったかしら?

続きを読む

食べ過ぎ注意。

今日の夕飯 ブリかまの一夜干し 大根葉と油揚げとエノキの煮浸し 牛スジとゴボウ煮込み ナスの揚げ浸し 寄せ豆腐 ヤバイ 気をつけなきゃ 巨大化する。。

続きを読む

秋田→山形→東京→新潟→埼玉

山形は鶴岡のMさんが、東京に遊びに行った帰り道に、家族で苗場に立ち寄ってくれました このタイトルは、写真の栗ご飯の栗が旅した経路です。 秋田のご友人からの贈り物のお裾分け、山の栗! 鶴岡の芋煮は豚肉でみそ味だと教えてもらったので、それも真似して鶴岡風? 栗ご飯は栗がゴロゴロ、芋煮は里芋ゴロゴロで美味しいの(^-^)

続きを読む

イクラちゃん

2日休んで元気になりました。 本日からお仕事復帰です。 さて、季節モノの生筋子が出始め、少し値段がこなれてきたので買ってきました。 今夜はいくら丼です。

続きを読む

ブラックベリーのジャム

ダンス仲間のKさん宅で ベリー摘みをさせて頂いたので、早速ジャムにしてみました。 珍しく裏漉しもしたのo(^-^)o 美味なり~(*^_^*) Kさんありがとう(^ε^)-☆Chu!!

続きを読む

夏の味♪

母の畑と、友人の実家から、ナスとトマトを大量に頂いたので、洋風ごった煮を作っています。 温めても冷やしても、ご飯にもパンにもパスタにも、そしてお酒にも合うので、夏の定番になっています。

続きを読む

春巻とラベンダースティック

今夜は春巻! 年に一度登場するかしないかのレアメニュー。 春に筍を大量に頂くと作るんですが、今年は食べる機会を逃したので、水煮でご勘弁頂きます。 そしてそして ラベンダー咲き始めました!今が盛りです。 時間を見つけては、せっせと内職しています。

続きを読む

山のもの、畑のもの、海のもの

今日も『居酒屋ひさこ』 義父の畑の玉ねぎと、山で採ってきたワラビを卵とじに 母の畑の玉ねぎと、マグロでポキ 山で採ってきた木の芽は佃煮風と、溶き卵で 母の畑のイタリアンパセリとトマトを自分で作った塩麹で和えて そしてワラビの炊き込みご飯 育つ過程を知る程に、食物への愛情と、自然と親への感謝が深まります。

続きを読む

ワラビ採ったどー!

全身汗だくになり、格闘の末に、お山から分けてもらった大量のワラビ。 灰汁抜き完了しました! 木の芽も摘んだし、タラの芽も少しある。 今夜も山菜尽くしです。

続きを読む

お泊まり女子会。

バイク仲間とお泊まり女子会してました。 花の丘公苑をお散歩して、ベンチでお土産の塩大福を食べ、 日帰り温泉に行って、一緒におつまみを作り。 飲みながらのパジャマトーク! 布団代わりに寝袋を二つ並べて眠りました。 朝はそーっと起きだして、味噌汁の匂いで起こしてみた(^^)v 誰かのために食事の支度をするって、幸せなのですよ。 また遊んでねー(^-^) 夕飯のお品書き 茹でキャベツの豚肉巻き(コンソメスープに葛粉でとろみ付け) 長ネギとつけ揚げ(さつま揚げ)のかき揚げ レタスとトマトのサラダ キュウリの糠漬け コシアブラの混ぜご飯

続きを読む

今日の夕飯は

昨日の収穫で天ぷら! タラの芽 コシアブラ コシアブラの開いたのと玉ねぎのかき揚げ ヨモギ 山ウド そして、明日用にワラビを灰汁抜き中。 自然からの贈り物をありがたくいただきます。

続きを読む

あつみやさん

上尾で一番お気に入りのパンやさん。 由来のはっきりしたお粉を使っていて、しっかり味がします。

続きを読む

モツ煮を食べたい。

先週は、父の誕生日でした。 何か食べたい物があったら作ってくるよ。と聞いたら、モツ煮が食べたい。って。 父の世話を任せきりの姉の分も一緒に、、 我が家の一番大きな鍋で作ります。

続きを読む

モチキビと豆乳で丼ー!

毎度お馴染み小川町のKさん宅 父の所に行く途中に立ち寄り、お届けものを、 ついでにお昼ご飯をたかっちゃいました。 飯能でつぶつぶ(雑穀)料理教室を開いているYさんが作ってくれました! ふわふわとろとろのモチキビ粥が五穀ご飯を包み込んで…シアワセでございます(*´∀`*) シアワセ気分のまま父をお散歩に連れ出しました。 15分位歩いたかな? 思ったよりヨタヨタしてない。 不安定で怖いからと、杖を自作していました。 お父ちゃんは昔から何でも作って試してみる人だったので、そういう元気を取り戻してくれた事が嬉しい。。 その日、姪っこが電話をくれました。 じいちゃんとお散歩に行って、チュってしてきたよ。と話したら、 そういう事できるのはちゃこちゃんだけだよ。 と、言われました。 この所、家族の中での自分の立ち位置を改めて考えていたのだけど、姪から言われた事で再認識。 いくつになっても、家族にとっては末っ子のやんちゃ娘。そのまんまでいる事がみんなを安心させるんだろうなぁ。

続きを読む

ぐれいと!

豆をつぶす道具 いつもはフードプロセッサを使っていたんです。 味噌を作るために購入したのですが 使ってみて分かった。 作業工程が多くて時間がかかる。 ひき肉を作る、ミンサーって道具が楽よ!とは 味噌作りの大先輩から聞いていましたが、既に存在しているフードプロセッサが日の目を見なくなるのも切ないし、年に一度の事だから、それも含めて楽しもうと思ってました。 手で潰すよりは楽だしね。 でも、今年はいつもの倍量仕込む予定。 そうなると話が変わってきます。 作業自体は日を変えて行うので、今まで通りでも良いと言えば良いのだが…やっぱり面倒 ミンサーを買おうと心に決めました。 ところがね、 うふ オット実家で義母に尋ねてみたら 出てきちゃった♪ ちゃっかり借り受けて帰って来ました。 一回セットしたら、豆を入れてハンドルぐるぐる回すだけ あーっと言う間 ご機嫌に快適に楽しい道具。 ママありがとー\(^O^)/

続きを読む

4年分

去年、蝋梅が終わる頃に仕込んだ味噌を使いはじめました。 一年弱しか寝かせていないので、まだまだ塩気に角がありますが、若い物は若いなりに美味しいです。 左側の手前から 2009年 2010年 2011年 大きな容器が2012年仕込み 一生懸命作った味噌だから、もったいなくて少しずつ残して大切に使っています。 今年もそろそろ取り掛かります。

続きを読む

イワシのトマト煮

イワシのトマト煮を作ってみました。 圧力鍋って便利ですねー。 10分で骨まで柔らかくなりました。 しまい込むのはもったいない調理器具です。

続きを読む