歩いた、走った、その人にだけ見えるもの。


朝のニュースに63歳のトレイルランナーさんが登場していました。

足の痛みが酷くて、リタイアしようと考えていたのに
周りのランナーの姿を見て、一歩でも前に進もうと、再び走り続ける、
その先に見えてくるゴール。

「優勝した他のレースよりも、苦しんだUTMFの方が達成感が大きい。」

そう仰ってましたね。

私も、去年の大会で、そんな場面に何度も立ち会いました。
応援しているこちらも「頑張ろう!!!」って思える。

体はシンドイけど、この人たちが、少しでも前に進むチカラを取り戻せるなら!

そう思っちゃったもんね。

UTMFってやっぱりスゴイ!

山、、走らないけど歩くので、ちょっと分かる。
自分の足で歩かないと(走らないと)得られない物
経験値はもちろんだけど
頂上の風景や、空気、達成感、言葉にできない感動があるんだよね。














"歩いた、走った、その人にだけ見えるもの。" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: